キャッシングを最初に利用するときは、10万円以上からの融資としている貸金業者がありますが、一般的には1万円以上から融資可能という業者が多いです。

では、設定された利用限度額の範囲内だと、いくらから追加融資を受けられるのでしょうか?

千円単位でも利用は可能

千円札

キャッシング会社によっても異なりますが、主要な消費者金融では千円単位でも借りられます。

プロミスにアコム、そして、アイフルとモビットなどはすべて千円単位での借入ができます。

ただし、借り入れる時の状況によって、千円単位でもOKの場合もあれば1万円単位じゃないと借りられない場合があります。

キャッシング会社の自社ATMであれば大丈夫ですが、提携先のATMだと出来ないことが多いです。 どうしても千円単位で借りたい場合は、前もって可能なATMを調べておきましょう。

ATMの利用手数料に注意!

必要以上の金額を借りないのは、キャッシングを上手に利用する上で大事なポイントです。

そんなことからも、千円単位で借りられるキャッシングは非常に便利だといえます。 ただし、ここで注意したいのがATMの手数料です。 借入のときでも金額に関わらず、ATMの利用手数料が掛かるキャッシング会社も多いです。

せっかく借入金額を抑えて金利が掛からないようにしているのに、毎回100円以上の手数料が掛かるのでは意味がありません。 ATMを利用する際には、ちゃんと手数料を確認するようにしましょう。

ネットキャッシングに注目!

ほとんどのキャッシング会社では、ネットキャッシングに対応しています。

あらかじめ銀行口座を登録しておくと、必要なときにネットから手続きすることで指定口座へ振込融資してくれるサービスです。

実はこのネットキャッシングですが、千円単位で設定できることが多く、ほとんど場合、手数料も掛からないのです。 ですから近くにキャッシング会社のATMがないという人は、ネットキャッシングを利用するのが便利です。

もちろん、自分の口座から引き出す場合も時間外だとATM利用手数料が掛かるので、なるべくムダなお金が掛からないように上手に活用したいものです。

▲ このページの上部へ