無利息キャッシングのすすめ

無利息でお金を借りる

キャッシングを利用するのであれば、誰もが低金利の業者から借りたいと思っていることでしょう。

金利が低いキャッシングであれば、金利が低い分だけ元金の返済に充てることができ、比較的早い段階で完済することができます。

しかし、低金利のキャッシングは審査が厳しく、本当にお金を借りたい人が借りられないと言われています。

キャッシング業者の中には無利息期間を設けているところもあります。 そのため、低金利にばかりこだわらずに、無利息期間を設けている業者を利用してみてはいかがでしょうか。

給料日前にお金が足りなくなったなど、短期間の融資を受けたい方にとって無利息キャッシングは魅力ある商品です。

例えば、週末や夜間に急にお金が必要になった場合、銀行のATMからお金を引き出すと最低108円の手数料がかかります。一方、無利息期間のあるキャッシングであれば、一定の期間内に返済すれば利息も手数料もかかりません。

このように短期間のうちに返済の目途が立っているのであれば無利息キャッシングを利用した方がお得になります。

無利息の期間

無利息キャッシングの無利息期間は業者ごとに異なっています。

借り入れから7日間無利息、借入後30日間無利息など、一定期間のみ利息が付かないというものです。

ただし、無利息期間を設けている業者はそれほど多くはありませんので、ネットで無利息期間を設けている業者を調べ、利用条件を確認したうえで申込むようにしてください。

大手消費者金融では「プロミス」が無利息期間を設けています。プロミスでは、新規の方で、初めて融資を受ける方を対象に30日間の無利息期間(※詳しくはプロミス公式サイトを確認してください)があります。

プロミスの実質年率は4.5%~17.8%に設定されていますが、初めて利用する方には、上限金利17.8%が適用される可能性が高いです。

この金利は消費者金融の中では低めですが、銀行系キャッシングに比べると高い水準になります。しかし、プロミスで10万円を借り、30日以内に完済すると利息はつかず、元本のみの返済で済みます。

少額を短期間だけ借り入れる場合、利息は大したことはないと感じる方もいるようですが、10万円を借り入れた場合、1ヶ月でもそれなりの利息が付きますので、少しでも出費を抑えたいのであれば、無利息サービスを利用して利息分の出費だけでも抑えるようにしましょう。

同じお金を借りるのであれば、無利息キャッシングサービスを実施している業者をピックアップし、それぞれの業者の無利息期間や利息、利用条件などを比較して、お得に借り入れることができる業者を選びましょう。

▲ このページの上部へ